2009年10月13日

400メートルのビル計画

400メートルのビル計画、世界遺産のロシア古都大揺れ

 【モスクワ=副島英樹】歴史的町並みがユネスコの世界遺産に登録されているロシアの古都サンクトペテルブルクが、高さ396メートルの超高層ビル「オフタ・センター」の建設計画を巡って揺れている。同市は高さ制限を403メートルまで引き上げる例外規定を設けてゴーサインを出したが、世界遺産登録の抹消を懸念するロシア文化省が同市の手続きは違法だと検察当局に訴え、待ったをかけた。10日には住民らが反対集会を開いた。 >>続きを読む

 プーチン氏はサンクトペテルブルク出身とあって、故郷に「権力のシンボル」を建てるのが狙い、ともいわれてきた。 やはり・・・、間違いない!!

posted by hitendrunwon at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/130213301
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。