2009年10月11日

70歳ばあちゃん三段跳び8.5メートル

70歳ばあちゃん三段跳び8.5メートル 世界新に挑む

 12日の「体育の日」を前に、70歳で三段跳びと走り幅跳びの日本新記録を連発している女性がいる。長崎県の離島、新上五島町有川郷の倉津緑(くらつ・みどり)さん。9月のマスターズ陸上大会では、60メートル走と合わせて3種目で優勝した。三段跳びでは8メートル54センチを記録し、世界新まであと2センチ。「スーパーばんば(方言でおばあちゃん)」は今日も跳ぶ。 >>続きを読む

 この歳まで、こんなスポーツができるとは、目指したいところですなぁ〜〜

posted by hitendrunwon at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。