2009年10月06日

放鳥トキに群れの兆し、繁殖へ期待

放鳥トキに群れの兆し、繁殖へ期待 2次放鳥から1週間

 国の特別天然記念物、トキの2次放鳥が始まって1週間が過ぎた。トキが自然に飛び立つのを待つ「ソフトリリース」方式を取ったため、全20羽の放鳥まで5日かかったほか、うち1羽は飛行に失敗し保護されるハプニングもあったが、半数の生存を確認。昨年放鳥した「先輩トキ」と一緒に行動している個体も複数あり、群れの形成による来年の繁殖への期待が高まる。>>続きを読む

 昨年は1羽ずつを小箱に入れて大勢が見守る中、飛び立たせたところ散り散りになり群れにならなかった。

posted by hitendrunwon at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/129673867
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。