2009年09月28日

ポランスキー監督拘束に非難の声

ポランスキー監督拘束に非難の声 スイス警察当局に釈放求める

 【ジュネーブ共同】映画「戦場のピアニスト」などで知られるロマン・ポランスキー監督が、約30年前に米ロサンゼルスで起こした少女淫行事件でスイス警察当局に拘束されたことが27日明らかになり、スイスの映画監督協会が「醜い司法の茶番であり、巨大な文化的醜聞」と激しく非難する声明を発表するなど、釈放を求める声が強まっている。 >>続きを読む

 これは何か裏がありそうですねぇ。誰か調べてください!

posted by hitendrunwon at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。