2009年07月25日

今のブルセラショップ??

ブルセラショップに行ってきた

といっても、買いに行ったのではなく、自分の持ち物を売りに行ったのだけれど。

売ったものは、着ていた下着1セット。下着を売るのは初めてだし、ブルセラショップというものに行くのも初めてだった。ただ、お金が欲しかっただけだ。「女はすぐに儲けられていいよな」みたいな言葉は至極真っ当かもしれない。

店の人に名前やスリーサイズなどを書くように言われ、それを裏で書いている間もお客さんが来ていた。下着を着用している写真などを撮られている間にそれとなく周囲を見回してみたが、広くはない。普通のコンビニの半分くらいの敷地か(あるいは、私がわからなかった奥のスペースがあるのかもしれない)。天井から、所狭しと下着やコスチュームなどが写真と一緒に>>続きを読む

 彼女の友達が高校の制服一式を数十万で売っていたらしいからそれから比べると桁違いだね。まぁ健全化されているとも言えるか。ところで、そういうお店って他の国にもあるのだろうか

posted by hitendrunwon at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。